スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭山丘陵寺社めぐり 45 稲荷神社  (瑞穂町石畑)

狭山丘陵寺社めぐり 45 稲荷神社

 石畑地区の狭山丘陵の麓に「稲荷神社」がある。 立派で大きな明神系の鳥居(写真)が立っている。
石畑稲荷鳥居

 鳥居をくぐると石段があり、丘陵の中腹に、大きな鳥居とは対象的な、小振りでシンプルな社殿(写真)が建っている。
石畑稲荷社殿

 扉の格子から社殿内部を覗くと、小さな木製の祠(写真)が見える。これは稲荷神社の総本社・伏見稲荷大社を見立てた祠なのだろうか?

石畑稲荷内部 

 この辺りには、個人所有の稲荷神社が多いという。前々報の「石畑・大野稲荷神社」は、大野家の神社だった。付近の家に問い合わせると、その辺の事情が分るかも知れないが、なんとなく気乗りせずに神社を後にした。

 稲荷神社の祭神・倉稲魂神は稲の精霊を神格化した神で、五穀・食物をつかさどる神様。「衣食住」の中でも、生きる基本であるのが「食」であることから、日本に稲荷神社は3万とも5万ともいわれ、全国の神社では最も数が多い。多摩地方の神社では、境内に稲荷神社を祀るケースが多く、稲荷神にはその神社や境内を守護するパワーが存在するようだ。更に多摩地方の旧家の中にある屋敷神の多くが稲荷神社であることから、この稲荷神社も元は土地の有力者の屋敷神であったのかも知れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンおじい

Author:リンおじい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。