スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭山丘陵寺社めぐり 105 中氷川神社  (所沢市山口)

狭山丘陵寺社めぐり 105 中氷川神社  (所沢市山口)

 前報「正智庵」を出て、県道55号線を東に進むと、椿峰丘陵を背後にして中氷川神社の「一の鳥居」(写真)が立っている。笠木の両端が反り上がった明神系の鳥居には、見事な注連縄がつけられている。
中氷川一鳥居

 参道の先の石段を上ると、笠木が直線的な神明系の「二の鳥居」(写真)が、南向きに立っている。これは一の鳥居で表される明神系鳥居の神社(八坂神社、稲荷神社など)に、神明系鳥居の神社(神明社など)が合祀されていることが推定される。

中氷川二鳥居

 広い境内に入ると参道は左折し、東向きの神明系の「三の鳥居」(写真)が立っている。立派な注連縄をつけた三の鳥居から、境内の奥の石段の上に、中氷川神社の社殿が見える。

中氷川三鳥居

 石段を上って、昭和七年に建立された「拝殿」(写真)の前に出る。 拝殿の後ろには、屋根に天に向かう鋭い千木と三柱の鰹木をもつ「本殿」(写真)が見える。屋根の形と高い本殿に向かって傾く幣殿は、まさに出雲大社の本殿に似ており、大社造りであると云う。 三本の鰹木は、祭神が男の神様であることを物語っている。

中氷川拝殿

中氷川本殿

 中氷川神社の祭神は、素戔嗚尊、稲田姫命、大己貴命と七社大神である。素戔嗚尊と稲田姫命は夫婦神で、その子供である大己貴命は大国主命の別名であり、いずれも出雲国の神様である。しかも大己貴命は出雲大社の祭神である。 大宮市にある氷川神社と奥多摩町にある氷川神社の中間の位置に存在するので「中氷川神社」と呼ばれる。 中氷川神社は旧入間郡と多摩郡92村の総鎮守で旧県社である。 祭神の七社大神は旧勝楽寺村の七社神社の祭神であったが、山口貯水池建設により水没するので、昭和4年、中氷川神社に合祀された。
 中氷川神社は崇神天皇御代(250頃)の創建と伝えられる。平安時代末期に山口家継が社殿造営し、その後兵火により焼失したが、天正年間(1573~93)に山口高忠が山口城とともに再興した。 延長五年(927)に編集された延喜式内社「入間五座」の一つでもある古社である。

 これから中氷川神社のいくつかある境内社を紹介する。 左手にあるのが「和魂(にぎたま)宮」(写真)で、中氷川神社では最大規模の境内社。戦没者を慰霊する「護国神社」の相当する社である。 社内の供物に「大口真神」の護符が貼られていたことから、武蔵御嶽神社信仰との関連も考えられる。
中氷川和魂宮

 和魂宮の右に「石上社」と「稲荷社」の祠(写真)がある。 「石上社」は、伊勢神宮と共に日本最古設立の神宮である、奈良県天理市の「石上(いそのかみ)神宮」のことと思われる。 石上神宮の祭神は、ご神体である布都御魂剣に宿る布都御魂大神で、古代の軍事を掌った物部氏が崇神七年(250頃)に創建したと伝えられ、奇しくも中氷川神社創建伝承と同じ時代である。 物部氏(物部天神社)については、「96報 北野天神社」に記載しており、この狭山丘陵に物部氏の末裔の存在が推測される。 
 石上社の右隣の「稲荷社」は、中氷川神社の境内の守護の役が考えられる。

中氷川石上神社

 社殿の右には、4社(八坂神社、秋津神社、市杵島姫神社、諏訪神社)同居の祠(写真)がある。明治四十年に近くの氷川社三社、市杵島社、八坂社、日枝社、浅間社を合祀した記録があるので、秋津社、諏訪社もその後合祀された神社と思われる。 美人の誉れ高い市杵島姫は、この神社めぐりでは厳島神社、弁財天社の祭神として紹介していたが、ズバリ市杵島姫神社として取り上げるのは初めて。神様にしても美人であることは、人気の源であるように思われる。

中氷川境内社

 社殿への石段の中程を右に進むと、見上げるように高く黒ずんだ「金比羅神社」(写真)があった。 近寄ると、小さな「金比羅神社」の祠(写真)があり、祠を覆っている黒ずんだ建物は、昭和七年の本殿再建前の「中氷川神社旧本殿」と分る。 現在の本殿が洗練された大社造りであるのに比べ、旧本殿は荒々しいほどの野性味を遺した、とても魅力的な建物であった。

中氷川旧本殿

中氷川金比羅神社

 これで中氷川神社の参拝を終えた。 ところで、所沢市内に「中氷川神社」が二つもあり、いずれも「延喜式内神社は我が社である」と主張している。この延喜式内神社問題については、次報で取り上げてることにする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンおじい

Author:リンおじい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。