FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭山丘陵寺社めぐり 64 八幡神社  (所沢市糀谷)

狭山丘陵寺社めぐり 64 八幡神社  (所沢市糀谷)

 前報、入間市「西勝院」を東に向かうと、所沢市に入る。糀谷(こうじや)地区の狭山丘陵に「八幡神社」が建っている。 「邘社」と刻まれた石柱の後ろに、明神系の一の鳥居(写真)が立っている。
八幡神社鳥居

 参道に続く石段の上に、屋根の付いた二の鳥居(写真)が立っている。大きな屋根の割には柱が細く、これまで見たことのない変わった鳥居である。

八幡神社二鳥居

 境内に建つ社殿(写真)は、横長の古風な造りで、出雲祝神社社殿によく似ている。狭山丘陵北麓の神社は華美に流れず、古の姿を保存したいという地域の人々の意思を感じる。

八幡神社本殿

 境内の案内板には「祭神 応神天皇(誉田別命)第十五代  創始は明らかでないが、宇佐八幡、鶴ヶ岡八幡を勧請して『若宮八幡』と号したこと、江戸幕府御鷹司新藤但馬守が崇敬した神社等『風土記稿』に記載がある。江戸期寛永十二年(1672)社殿朽廃し慶応三年(1867)に糀谷名主水村市郎宇衛門が社殿と鳥居を再建している。明治四十五年、氏子一同協力し社殿を新築し、知事から神饌弊帛料供進神社に指定されている。明治三年の御大典記念には鳥居の新築、明治四十一年には境内社として山神社(浅間神社、八雲神社)愛宕神社、気比神社を詞り、社務所を建立して糀谷の鎮守になっている。
 気比神社  祭神  仲哀天皇(応神天皇の父)
 山 神社  祭神  大山祇命神(富士塚より移転)
 浅間神社  祭神  木の花咲耶姫命           」と記されている。
 「若宮八幡」とは「八幡本宮から迎えた若宮」の意味で、八幡神である応神天皇が祀られる。 神饌弊帛料供進神社とは、県知事から祈年祭、新嘗祭、例祭に神饌弊帛料を供進された神社のこと。 今の社殿は明治四十五年の新築で、風変わりな二の鳥居は慶応三年の再建であることが推定される。
 既報「55 兜稲荷神社」で、日本で一番多い神社は、八幡神社であることを紹介した。神社本庁の傘下にある79.355社のうち、もっとも多いのは八幡信仰にかかわる神社。これは八幡神社、八幡宮、若宮神社と呼ばれるもので、その数は7.817社。2位の伊勢信仰の社(神明社、神明宮、皇大神社、伊勢神宮など)の4.425社を圧倒的に上まわっている。 文武の神とされる八幡信仰は、武家の棟梁・源氏の守護神となったことから、全国に拡大して行ったという。

 境内社は三社(写真)があり、唯一の鳥居には「浅間神社」と記されている。

八幡神社小鳥居

 境内社の真ん中に位置する小社(写真)には「八雲神社、浅間神社、山神社」が同居しいる。 主境内社と目される「浅間神社」は、この糀谷地区の人々にも富士信仰が強いことが分る。但し、この地、即ち狭山丘陵北麓からは、富士山は直接見ることはできない。狭山丘陵の尾根に富士塚を造って、富士山を遥拝していたのであろう。 「山神社」は「やまのかみしゃ」と呼び、山の神、例えば富士山信仰の浅間神社の祭神・木の花咲耶姫命を祀る。案内板では「山神社」の祭神が、木の花咲耶姫命の父である大山祇命神となっていたので納得。 山の神の中でも女神、例えば木の花咲耶姫はとても恐いので、恐い妻のことを「山の神」と呼ぶようになったとか・・・・・

八幡神社境内1

 左手の境内社(写真)は「気比神社」 この狭山丘陵寺社めぐりで初めて出会った「気比神社」は、総本社が福井県敦賀市の「気比神宮」 三人の祭神は、主祭神の伊奢沙別命と仲哀天皇、神功皇后。この境内社は、神功皇后の夫・仲哀天皇を祭神としている。 来年のクラス会が金沢市と決まったので、ぜひ福井市の気比神宮に参拝したいと、今から楽しみにしている。

八幡神社境内2

 右手の境内社(写真)には「三峯神社、愛宕神社、金毘羅神社」が同居している。 「三峯神社」は埼玉県秩父市にある「山犬信仰」のある神社。 祭神は伊弉諾命と伊弉冉命。奥多摩の御嶽神社と共に、関東では代表的な山岳信仰の神社。 「愛宕神社」と「金毘羅神社」は何度か紹介したので、説明は省略する。

八幡神社境内3

 狭山丘陵北麓に建つこの神社も、出雲祝神社と同様に、社殿や鳥居が東向きであったので納得。糀谷地区の郷社・鎮守に相応しい神社である。 「糀」は、酒・味噌・醤油の醸造に用いる「麹」のことであるが、地名の由来は不明。 神社に近い狭山丘陵に広がる「糀谷八幡湿地」は、田んぼが整備され、ホタルの飛ぶ里となっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンおじい

Author:リンおじい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。